2007年01月31日

古本市場

今日は、三田にある古本市場に行きました。
1月中に使える、500円割引券があったからなんだけどね。

ちょっと探している本がありまして、「腐女子彼女」というblog本。
非オタクな彼が、腐女子だとは知らずに彼女にしてしまったというblogの書籍化されたもの。
この間、三宮のジュンク堂で平積みされていて、ちょっと立ち読んだんだけど、なかなか面白かった。
帰宅後、ヤフオクとかamazonとか調べたけど、そんなに出ていないし、安くない。
だったら、近所の古本で探してみようと。

甘かった。 ヤフオクには負けるわ。
全然、新しそうな本は置いてなかった。

古本市場内の古本コーナーをうろうろ、ゲームコーナーをうろうろ、CDコーナーをうろうろ・・・
500円をどうやって使おうか悩んでいました。

そしたら、古本の新作コーナーで、東野圭吾の文字が・・・ あれー?見たことないタイトルだなーと思って読んでみたら、エッセイぽかった。
東野圭吾のエッセイ?? 読んでみたいなーと思って、値段を見てみると、315円。 こりゃ、安い。 決定。

500円に足りないので、もう一冊どうかなー と思って、すぐ下を見たら、秋葉という文字が・・・
ジャケ買いしましたね。 これが525円。

だったら、東野圭吾をやめて、”秋葉”だけにしたらよかったのだが、両方読みたい気分なので、両方 買っちゃった。


ちゅーわけで、買っちゃったリスト。
東野圭吾 ちゃれんじ? 315円
将吉 秋葉少年 525円

久しぶりに、全然知らない作家の本を買ったよ。
posted by もぐ twitter:mogukun もぐくん at 23:29| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32533415

この記事へのトラックバック